ビジネス思考術セミナー開催レポート

障害者就職支援スクール『バブスクール』の開催レポート

障害者の就職支援スクール【バブスクール】 > 開催レポート >ビジネス思考術セミナー開催レポート

ビジネス思考術セミナー開催レポート

開催日時:20111124

 

 

「自分では一所懸命考えているのに、もっと考えろ!と言われる・・・」

 

「考えろ!と言われても、何をどのように考えたらいいのかわからない・・・」

 

「職場でのコミュニケーションで悩んでいる・・・」

 

「職場で企画を提案しても、なかなか上司に納得してもらえない・・・」

 

「事務スキル以外でも差別化を作るために、思考力を磨きたい・・・」

 

 

ビジネスの様々な場面で応用できるロジカルシンキングは、BABスクールの人気講座ですが、まだまだ、ロジカルシンキングの活用方法がイメージつかないというご意見も多いです。

今回は、ロジカルシンキングの入門編として、講座のポイントを凝縮したビジネス思考術セミナーを開催しました。

 

本セミナーは、ワークショップ中心のセミナーで、テーマは下記のふたつ。

 

①『モテない・・・』という悩みを抱えている友人のための原因分析

 

②とあるカフェの売上を予想し、かつ売上向上策の検討

 

 

身近でイメージしやすいテーマを例にとって、

 

『細かい要素への分解』

 

『問題点や解決案のリストアップ』

 

『リストアップされた要素のグルーピング方法』

 

『自分の考えを、相手にわかりやすく再構成する方法』

 

という、問題解決のポイントを考えていただきました。

 

 

ただ、セミナーを聞くだけでなく、

ワークショップを通して、

 

自分の頭で考え、

発表する機会も設けられているので、

 

参加者の皆さんには、とても積極的な姿勢でワークショップに取り組んでいただきました。

 

 

当然ですが、同じテーマを考えていても、考える方向性や範囲、深さにはバラツキがあります。

 

参加者の方々には、短い時間ですが、セミナーを通して、

 

『考え方や主張が異なる人と、

どのように、考えをすり合わせて、全員が納得し、

共通認識を持ってもらえるのか』

 

ということを実感して頂きました。

 

 

『難しそう、と思っていたが、テーマが身近だったため、理解することができた』

 

 

『同じ問題を考えていても、自分と他人との考えが異なることを実感した』

 

 

『意見や結論が食い違っているときに、どの部分は同じで、どの部分が異なるのか、ということを整理するコツがわかった』

 

という声を頂きました。

 

身近なテーマを例だけでなく、ビジネスシーンにおいても

 

『自分の頭で考えること』

『自分の考えを発表すること』

『自分以外の参加者と意見の違いを比較すること』

 

は重要です。

 

今回のセミナーは、参加者が積極的に取り組んでいただいたので、

とても充実した90分になりました。

 

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
BABスクールではすべてのセミナー・講座において、
ご希望の情報保障・障害配慮いたします。
・手話通訳、要約筆記対応
・講座資料のテキストデータ送付
・講座テキストの拡大資料
・最寄駅からセミナールームへの送迎
・バリアフリーな会場
※その他、必要な障害配慮がございましたらお気軽にご相談下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ・資料請求はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)