ビジネスマナーセミナー開催レポート@大田区障害者就労支援センター様

障害者就職支援スクール『バブスクール』の開催レポート

障害者の就職支援スクール【バブスクール】 > 開催レポート >ビジネスマナーセミナー開催レポート@大田区障害者就労支援センター様

ビジネスマナーセミナー開催レポート@大田区障害者就労支援センター様

開催日時:2012125日(水)

 

今回は、大田区障害者就労支援センターが行う『生活講座』の一環として、大田区の障害者施設を利用している方と支援者の方々に対して、ビジネス基礎研修として、ビジネスマナー講座を行いました。

 

ootaku1.JPG 

 参加された方は、

・知的障害をお持ちの方:11

・重複障害(知的と身体)をお持ちの方:2

・重複障害(発達と身体)をお持ちの方:2

・高次脳機能障害をお持ちの方:1

・視覚障害をお持ちの方:1

・身体障害をお持ちの方:1

 

という構成でした。

 

就労経験のある方も数名いらっしゃいますが、基本的には通所施設を利用されている皆様。

 

もちろん通所の中で、就労に向けて勉強会など取り組んでいらっしゃいますが、今回は、外部からの新しい視点も取り入れようという流れで、今回、BAB(バブ)スクール校長の杉本が講師をさせて頂くこととなりました。

 

 

今回のビジネスマナーセミナーの具体的な内容は、

・自己紹介

・あいさつ

・身だしなみ

・時間を守る

・報告、連絡、相談

・仕事で気を付けないといけないこと

 

 

セミナー開始前には、皆さんしっかりと着席をしていて、やる気は十分。

 

セミナーの一番最初には、参加者の皆さんに自己紹介文を書いてもらうことに。

 

どうやら、ペンを忘れた方が何名かいたようですが、参加者同士でペンを貸し合うなどして、助け合い。

 

 

自己紹介が終わると、その後は、全員であいさつの練習を行いました。

 

 

『あいさつは、毎日しっかりやっているから、大丈夫だよ!』

 

という元気な声も飛んできます。

 

皆さん各施設でしっかりとあいさつを毎日行っているようで、とてもしっかりと出来ていました。

 

改めて、みんなで講師の杉本の声に合わせて、会釈の練習を。

 

 ootaku2.JPG

あいさつだけでなく、身だしなみ、時間を守る、なども、各施設で毎日実践している様子。

 

セミナーを通して、随時、疑問に思ったことを発言するなど、積極的でした。セミナー終了後の質疑応答でも気になった部分が残らないよう質問があり、とても盛り上がった会となりました。

 

『ビジネスマナー自体は難しいことではなく、続けていくことを意識していこう』

 

というメッセージもしっかりと伝わったようです。

 

 

少しでも、参加者の皆さまの就労に結びつけば、嬉しい限りです!

 

この度は、貴重な機会を頂きまして、ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
BABスクールではすべてのセミナー・講座において、
ご希望の情報保障・障害配慮いたします。
・手話通訳、要約筆記対応
・講座資料のテキストデータ送付
・講座テキストの拡大資料
・最寄駅からセミナールームへの送迎
・バリアフリーな会場
※その他、必要な障害配慮がございましたらお気軽にご相談下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ・資料請求はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)