第3回視覚障害者ビジネスパーソン情報交換会 開催レポート

障害者就職支援スクール『バブスクール』の開催レポート

障害者の就職支援スクール【バブスクール】 > 開催レポート >第3回視覚障害者ビジネスパーソン情報交換会 開催レポート

第3回視覚障害者ビジネスパーソン情報交換会 開催レポート

開催日:2012年7月10日(火)

第3回目となる今回の情報交換会は、就職活動中の方から、10年以上のキャリアがあるベテラン社員の方々にご参加頂きました。

参加動機もそれぞれで、

・就職希望で、先輩社員に、就職活動に関するアドバイスを求める方
・新卒社員の方で、働き方の工夫や支援機器の活用の仕方、今何を学んでおくべきか、などの情報を求める方
・入社2年目で、部署における今後のキャリアアップの方向性を模索している方
・入社5年目以上で、職域も広がり、自分自身の経験を共有したいと考えている方
・入社10年目以上で、働き方のスタンスや働く上での心構えなどをアドバイスしたいと考えている方

とても、バラエティに富んだ情報交換会となりました。

「就職活動をし、入社し、仕事の進め方や周囲の障害理解に関して戸惑い、悩みながらも仕事の幅を広げ、自分なりの考え方や働き方を確立していく」

働く上での節目で、どのような悩みや課題にぶつかるかがよくわかり、とても有意義な時間となりました。

情報交換会の前半では、参加いただいた先輩社員の方々から、
入社時から現在を振り返り、職場で視覚障害に関する理解が乏しいため、悩み苦しんだ話や、働く上で大切にした考え方や心構え、仕事の幅が広がり、周囲の理解が進みだしたきっかけなど、をお話いただきました。

その後は
・どのような支援機器を利用しているか、どのように使い分けているか
・現在入社した会社の選考時に、どのような自己アピールや志望動機を伝えたか
・人事部視点から、どのような人材を採用したいと感じるのか
・仕事の幅を広げていくイメージが湧かないため、どのような取り組みをすべきか

など、情報交換会の終了時間まで、話題が尽きることがありませんでした。

情報交換会の後も、参加者同士で、個別で会う約束をしたり、自分自身の知人を紹介したり、自分が参考にしている情報サイトに関して情報交換をしたり、と非常に盛り上がった会となりました。

■参加者の声
「社会人5年目を迎えたため、もっと多くの人の悩みを聞き、解決方法を提示できるようになりたいと今回改めて感じました。不安や会社でのストレス、工夫点を定期的に集まって話し合える機会は貴重だと感じました。」


「同じ障害を持った先輩が、日々どのような工夫をして仕事を行っているのか、職場の人たちにどのような働きかけを行なっているか、などはなかなか知る機会が無いので、とても貴重な時間でした。今後は職種ごとなど、深い話も聞けると嬉しいです。」


■スタッフより:
視覚障害ビジネスパーソン情報交換会は、今回で第3回。

就職活動時に障害について何を伝え、どのように障害を理解してもらえばよいか?
入社後、支援機器などを活用しながら、どのように仕事を進めて、どのように仕事の幅を広げていけばいいか?

個人個人で、壁にぶつかり、悩み、工夫を考えて、実践する、
ということをされていますが、それぞれの情報を共有したり、新しいアイデアを考えたりする機会はまだまだ少ないように感じました。

今後も、どんどん新しい人を巻き込んで、知りたい情報が手に入る、出会いたいと思っていた人と出会える、そんな場作りを目指していきたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
BABスクールではすべてのセミナー・講座において、
ご希望の情報保障・障害配慮いたします。
・手話通訳、要約筆記対応
・講座資料のテキストデータ送付
・講座テキストの拡大資料
・最寄駅からセミナールームへの送迎
・バリアフリーな会場
※その他、必要な障害配慮がございましたらお気軽にご相談下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ・資料請求はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)