聴覚障害をお持ちの方へ

聴覚障害者の就職支援スクール『バブスクール』

聴覚障害をお持ちの方へ

聴覚障害をお持ちの方のキャリアップ・就労の悩みとして、
  • 会社で受ける研修に手話通訳を配置できず、研修の内容が理解できなかった。
  • スキルアップをしたいとは思っているが、情報保障(手話通訳・要約筆記)がないため、ビジネススクールに通うことができない。
  • テキストや板書に載っていない会話がよく分からない。
  • 技術(スキル)はあるが、プレゼン力や、コミュニケーション力が聴者に比べて低いため、なかなか昇格を認めてもらえない。
  • 自分に任せてもらえればできる仕事があるにも関わらず、会議で話が分からないので簡単な仕事しか任せてもらえない。
  • 会議や雑談の中、飲み会など複数の人が集まると話の内容がつかみにくい。
などと、技術や知識を身につける以外にも、コミュニケーションやメンタルなどの幅広い悩みがあります。 つまり、資格取得や、仕事の上での知識を深めることで「自分自身ができる仕事」の幅を広げることと、その上で、「人事や現場のリーダーに仕事を任せてもらえるように」アピールの仕方や周囲とのコミュニケーションの取り方を学んでいくことが重要です。 バブスクールでは、一人ひとりの障害の程度や希望にあわせて、学ぶ上での壁を取り除き、就労やキャリアアップの支援を行っています。

具体的なバブスクールの障害サポートについて

  1. 手話通訳:専門業者と提携し、手話通訳をご希望がある講座では手話通訳の対応を行います。
  2. パソコン通訳:パソコンでの要約筆記を行います。ご希望の方には、講座後要約筆記文をお送りしますので、メモ代わりにもご利用できます。ご希望の方は個別にご相談下さい。
  3. その他:基本的にゆっくり・はっきりを心がけて講座ではお話させて頂きます。また、グループワーク等、他の受講生と行う講座については挙手制や相手の顔を見て話をする等別途対応させて頂きます。
バブスクールでの講義以外においてもサポート制度を利用して個別にカウンセリング・メール等でアドバイスを行っております。

聴覚障害をお持ちの方の受講者の声はこちら

はじめての方はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)