A.Y様 (30代) 女性 聴覚障害

障害者就職支援スクール『バブスクール』受講者の声

A.Y様 (30代) 女性 聴覚障害

A.Y様 30代 女性 聴覚障害
ロジカルシンキング講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 頭の整理術編)
ロジカルコミュニケーション講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 伝える技術編)受講

 

Q.バブスクールを知ったきっかけを教えて頂けますか?

 

数年前に、聴覚障害者のためのポータルサイトのニュースでバブスクールの存在を知りました。
その頃はまだ受講する必要性を感じなかったのですが、今回は、業務で不足するスキルを感じ、聴覚障害者のために情報保障がつくということで、受講を決めました。

 

Q.業務を進めていく上で必要と感じたんですね。
現在、どのような業務を行っているのか教えて頂けますか?

 

はい。教育事業で、学校や学習塾などの教育機関の支援や、教育コンテンツの開発と提供を行っている会社です。
その中で私は社内WEB制作の担当として、各事業のサイト製作・管理・更新作業を行なっています。

 

Q.仕事を進める中で苦労されることはありますか?

 

コミュニケーション面においては、相手の話がわからないとき、聞き漏れや聞き違いをしないように気をつけていますね。
また、WEB制作担当は自分ひとりなので、どのようなHPにしていくのか、といった方向性を決めるところも大変です。
メンテナンスを含めて全て自分で行なうので、エラーが起きたときに自分で調べて問題を解決しないといけないところが大変ですね。

 

Q.ありがとうございます。
では今回、ロジカルシンキング講座を受講しようと思ったきっかけは何ですか?

 

上司に考えが足りないことが言われたのがきっかけでした。
ミーティングに参加する機会が増え、その分発言することが度々あります。
業務上で望んでいることに自分の考えが通じなかったり、根拠がないと時々言われ、
『考えてから伝えることの難しさ』を感じ、考えるスキルを少しでも身につけられれば、と受講を決めました。

 

Q.実際に、ロジカルシンキング講座を受講をした感想を教えて頂けますか?

 

普段あまり考えつかないような、いくつかのパターンの考え方を教授して下さいますので、受講する前と違って、考える癖が少しずつ出るようになりました。
どうしても自分の考え方に癖が出来てしまうので、考え方の幅が広がらないと思います。
所属する部署の主業務がマーケティングですので、思考とコミュニケーションが必須になっています。
自分は今のところ、まだ主要的な企画会議には参加出来ないけれど、自分の考え方が向上しただけでなく、上司やメンバーもこのような考え方もするのだと思い、以前よりも上司やメンバーに対して理解が上がり、その分、仕事がしやすくなりました。

 

Q.業務や職場コミュニケーションに役立ってよかったですね。
その後、ロジカルコミュニケーション講座を受講頂きましたが、受講理由を教えて頂けますか?

 

企画書について教わるということで、会社に自分の考え方を伝えたい時に、そういうスキルがあったほうが良いと思い、受講を決めました。

 

Q.では、ロジカルコミュニケーション講座を受講をした感想を教えて頂けますでしょうか?

 

企画書の作り方だけでなく、伝える相手はどんな人なのか、求めていることはどんななのか、背景や目的など、講師の実務経験から教わるので、自分にはない、このような仕事もされているのだといろいろ知ったり、気になることを聞くことが出来たり、面白かったです。
企画書は文章が重要かなと思っていましたが、そうでもなく視覚的な要素が重要だと言われた時は目からウロコでした。
企画書は仕事上、限られた時間でアウトプットしていくのは、かなり難しいと感じましたが、聴覚障害者は視覚的なものが得意かもしれなく、そのような企画書を作るスキルが出来れば、メリットが大きいのではないかと思います。

 

Q.今回他の障害を持った方(視覚障害者の方)と一緒に勉強してみていかがでしたか?

 

最初は、耳で情報を得られる分、状況を理解しやすいのかと思いましたが、実はそうでは無かったですね。
相手がイメージできるように詳しく説明しないと伝えないといけない、ということを知り、驚きました。
IT支援機器を積極的に利用されていて、目の代わりになり、企画書を見せてもらっても、完成度も高く、プレゼンテーションも同様に出来ることを知り、いい気づきになりました。
ロジカルシンキング講座、ロジカルコミュニケーション講座と続けて受講しましたが、 まさに自分に足りないものを身につけたという感じです。
この2つの講座を受講して学んだことを、今後どんな場面においても生かしたいと思っております。いろいろ教えて下さってありがとうございました。



***************
インタビュアーより
聴覚障害をお持ちの方から相談いただく中で、コミュニケーションを課題に挙げられる方がとても多いです。
今回、Aさんには、コミュニケーションを取る中で、伝える内容を整理する方法と相手に合わせた伝え方について学んで頂きました。
社会人の基礎スキルでもあるので、今後の業務に活かして頂くことを期待しております!
今後とも、どうぞよろしくお願いします!

 

----

今回、A様が受けられた講座は
ロジカルシンキング講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 頭の整理術編)と、
ロジカルコミュニケーション講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 伝える技術編)です。
ご興味をお持ち頂けた方は、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

----

はじめての方はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)