U.H様 (30代) 男性 視覚障害 介護福祉施設勤務

障害者就職支援スクール『バブスクール』受講者の声

障害者の就職支援スクール【バブスクール】 > 受講者の声 > 専門スキル > U.H様 (30代) 男性 視覚障害 介護福祉施設勤務

U.H様 (30代) 男性 視覚障害 介護福祉施設勤務

U.H様 30代 視覚障害 介護福祉施設勤務
ロジカルコミュニケーション講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 伝える技術編) 受講

Q.バブスクールを知ったきっかけを教えて頂けますか?

 

数年前に点字毎日という新聞で、バブスクールが掲載されていたのを見たのがきっかけです。

Q.そうだったんですね。
数年前に当スクールを知り、この度、受講しようと思ったのには理由があるんですか?

 

はい。 当時からバブスクールに興味を持っていましたが、大学院に通っていたこともあり、余裕がありませんでした。
大学院に通っている時に、研究を進める中で、自分の研究や主張をうまく相手に伝えることが、難しいなぁというのを実感していました。
そして、2012年春に無事大学院を修了しまして、「相手に伝える方法」を学びたいと思い、色々どうしようかと考えていたら、ふと昔の記憶が思い出され、バブスクールに「ロジカルコミュニケーション講座」が開講されていることを知り、問合せをしました。

 

Q.ありがとうございます。
実際に受講した感想を教えて頂けますか?

 

一言でいうと、『面白かった』というのが率直な感想です。
相手に伝えるロジックの組み立て方は、今までは、なんとなくイメージはいていました。
今回の講座では、ロジックの組み立て方を形式立てて学ぶことができて良かったです。
プレゼンテーションにおけるテクニックも教えて頂いたので、今後の仕事にも使えると思いました。

 

Q.ぜひ、活かして頂けると我々も嬉しいですね。
ちなみに現在行なっている仕事はどのような内容なんですか?

 

特別養護老人ホームで、入所されている高齢者の方に機能訓練を提供する、機能訓練指導員をしています。
具体的には、朝出勤し、全体の朝礼に参加し、その日のスケジュールを把握し、一日の流れを組み立て、各入居者がいるフロアに行き、巡回しながら訓練をします。
介護職員から、指導や相談ごとを受けたり、逆にこちらから情報を得たりしています。
他には、会議に出席をする機会があります。
会議のテーマは、『利用者にどのようなサービスを提供するか』といったものがあり、自分の専門分野について、利用者の状況に関してや支援方法の工夫のアイデアに関して、発言をして意見交換をしたりします。
今回の講座では、プレゼンする相手は誰か?ということの大切さを学びました。
会議では、目的やテーマは同じでも、他の職種の参加者の皆様は、それぞれの立場から意見を言い、視点が異なることが多いです。
立場の異なる人たちに、うまく伝えていくことが要求されるので、今回の講座はとても有意義でしたね。

 

Q.ありがとうございます。
では、今後やりたいことや目標があれば教えて頂けますか?

 

はい。今回、学んだことを活かしつつ、自分の研究分野に関して発展させていきたいです。
私は、『特別養護老人ホームの機能訓練指導員の取り組みと意図するもの』というテーマで研究を行っています。
機能訓練指導員が、日頃どのような取り組みを行い、それがどのような目的で行なっているか、面接調査をして、大学院論文で発表してきました。
研究をし、論文を作るだけでなく、自分自身の仕事についてや、介護についての研究を、相手にうまく伝え、広げていけるようにしていきたいですね

 

Q.ぜひ、頑張っていきましょう!
最後にホームページを見ている方々に一言頂けますか?

 

そうですね。
仕事をしている時は、色々と思い悩むことが多々あると思いますが、そんなときはとにかく勉強するのがいい、というのが正直な感想です。
すぐに役に立たないこともあります。
しかし、どこかで役立つことがきっとあります。
貪欲に、色々な知識や考え方を身につけて言ったほうがいいと思います。

 

**************
インタビュアーより
非常に学ぶことに対して、貪欲な方でした。
講座を受ける姿勢はもちろんですが、全盲のため、得られる情報が狭くなりがちですが、様々なIT機器や視覚障害者用の支援用具などを、うまく活用し、バブスクールはもちろん大学院でも積極的に研究に取り組んでいらっしゃいます。
見えていないにも関らず、提案書や企画書の体裁をとても綺麗にまとめるノウハウは素晴らしいです。
Uさんのノウハウを、バブスクールとしても発信していきたいですね!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

----

今回、U様が受けられた講座は
ロジカルコミュニケーション講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 伝える技術編)です。
ご興味をお持ち頂けた方は、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

----

はじめての方はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)