H.T様 聴覚障害 IT企業勤務

障害者就職支援スクール『バブスクール』受講者の声

H.T様 聴覚障害 IT企業勤務

H.T様 聴覚障害 IT企業勤務

ロジカルシンキング講座(現:ビジネスコミュニケーション【頭の整理術編】)受講

 

【講座の感想について】

 

Q.バブスクールを知ったきっかけはなんですか?

デフニュース(聴覚障害者向けのメルマガ、現在配信終了)で知りました。

 

Q.ロジカルシンキング講座を受講しようと思ったきっかけは何ですか?

自分のスキルアップ、視野を広げるために受講することになったのがきっかけです。

ロジカルシンキングは業務だけでなく、日常生活など、様々な場面で活用できそうだなと思ったからです。

 

Q.実際に受講してみて感想はいかがでしたか?

「新しい発見、なるほど、そういう考え方があるだな」の連続でした。

受講後、学んだ知識を即活用するのはまだまだ難しいのですが、

自分の考え方が少し変わった気がします。たとえば、物事を考える場合、

ロジックツリーの形が頭に浮かんできて、様々な選択肢を「漏れなく」

ピックアップできるようになったと思いました。

 

会議や打ち合わせのとき、○○しようかなと、選択肢を考えるときに役に立っていると思います。

 

Q.就職活動では、どのような基準で会社選びをしていましたか?

面接で答えた内容になりますが、以前からIT業界に興味があり、私にとっての会社選びの基準は、人とIT技術とのつながりを大切にし、広く人々の生活に影響を与える仕事だと考えております。

 

Q.現在はどのような業務を行っていますか?

主にマーケティングレポート(例:売上実績、広告キーワード入稿等)の

データ更新業務を行っています。1日中エクセル、アクセスを使います。

 

Q.現在の職場環境はいかがですか?特にコミュニケーション面はうまくいっていますか?

 

職場環境ですが、現在同じ部署に障害を持った社員が5名います。

3名は、私と同じ聴覚障害を持っていて、残りの2名は視覚障害を持っています。

視覚障害を持ったメンバーとも、メッセンジャーを利用してやりとりをおこなっています。

仕事は困ることは少ないですが、飲み会などのコミュニケーションは課題ですね。

音声を読み上げる携帯電話を利用して、なんとかコミュニケーションをとっています。

 

また、上司とのコミュニケーションですが、私の直属の上司はろう者で、会社内でも唯一のろう者のリーダーです。

厳しい面もありますが、コミュニケーションがとりやすいだけでなく、

様々なことが吸収でき、とてもプラスになっています。

 

自分自身もこの1年間で仕事を把握して、来年入社する後輩に教えるようになりたいですね。

 

Q.情報保障の体制はいかがですか?

社内ではメッセンジャーが電話の代わりになっており、

殆どメールやメッセンジャーにて対応出来ます。

ミーティングでは、健常者がPC要約して頂いているので基本的には困ることはありません。

 敬語が苦手なので、先輩のメールを参考にして、メールを送っています。

また、現在の会社はEコマースを行なっているので、WEBマーケティングのスキル・ノウハウを高めたいですし、一部のチームは外国人とのやりとりもあるので、英語もしっかりと身につけていきたいですね。

 

Q.周囲とコミュニケーションをとる上で心がけている工夫はありますか?

それが一番難しい質問です。健常者と話す前に、話したいことを自分なりに箇条書き、要約にしてから話すようにしています。

 

Q.働き始めて3ケ月。現在お悩みのことや課題はありますか?

ろう者と健聴者の考え方の違いによるコミュニケーションのズレ、要するに社会でのコミュニケーション能力、年上の接し方等の課題を感じています。

例えば、手話には敬語という概念がほとんど無いため、「~である、~する」で無意識に話すことが多く、

時々先輩から言葉遣い・社会のマナーについて注意を受けています。常に謙虚に学んで心がけていきたいと思います。

 

Q.今後やってみたいことや目標はございますか?

敬語が苦手なので、先輩のメールを参考にして、メールを送っています。

また、現在の会社はEコマースを行なっているので、WEBマーケティングのスキル・ノウハウを高めたいですし、一部のチームは外国人とのやりとりもあるので、英語もしっかりと身につけていきたいですね。

とにかく、今は仕事を覚えることを専念していきたいと思います。仕事を積み重ねて、将来的にはリーダーの仕事に挑戦したり、部下の指導など、マネジメントもやりたいと思っております。

 

 *********************

◆インタビュアーより

入社前の段階から、入社後どのようなスキルを身に付けておくべきか、ということを考えて積極的にバブスクールを活用して頂いていたHさん。

 

職場ではロールモデルとなるろう者のリーダーと出会ったようなので、

将来的にはぜひリーダーを目指して欲しいですね!

 

インタビューにご協力頂きまして、ありがとうございました!

----

今回、H.T様が受けられた講座は
ロジカルシンキング講座(現 ビジネスコミュニケーション講座 頭の整理術編)です。
ご興味をお持ち頂けた方は、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

----

 

はじめての方はこちら

資料請求はこちら 個別相談の申込み(無料)