セミナー・イベント

D&Iが開催する障害者雇用・教育に関する
セミナー・イベントです

社内の受入体制に限界を感じている企業様必見!~受入体制に捉われないテレワーク型雇用「エンカク」とは?~

本セミナーは終了いたしました

  • 日時
    2019年10月9日(水) 15:00~17:00(14:45より受付開始)
  • 会場
    株式会社D&I本社
    千代田区神田錦町3-3 竹橋3-3ビル5F
  • 対象となるお客様
    企業・法人の人事担当の方
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定員
    10社
  • 参加費
    無料

セミナー趣旨

障害者雇用率を達成したいが会社の受け入れ体制(人員・環境)に問題がある、雇用しても定着しない、採用後のマネジメントパワーが非常に大きいなど、多くの企業様がそのような社内状況により障害者雇用が進まない課題をお持ちです。

2009年の創業以来、当社では様々な規模や業種の企業様にて雇用のご支援をしてまいりました。
D&Iの様々なサービスがある中で、社内の受け入れ態勢に左右されず、従来の採用・雇用手法に比べはるかに負担が少ない雇用を実現させることができるのが、テレワーク型雇用サービス「エンカク」です。

エンカクはテレワーク、いわゆる在宅雇用のモデルであるため、受け入れの際の社内調整や体制構築をする必要がなくなります。
本セミナーでは、実際にエンカクを導入されている企業様の実績を踏まえ、受け入れ態勢に課題を感じていた企業様の雇用成功事例をお伝えいたします。

また2019年8月21日に在宅雇用支援クラウドシステム「エンカククラウド」をリリースいたしました。
「エンカククラウド」は、勤怠や体調管理だけでなく、業務管理、コミュニケーションなど障害者のテレワーク就業に必要な機能すべてをもつサービスとして、採用だけでなく“定着率”や“受け入れ態勢”といった就業サポートにおける課題解決に寄与いたします。

テレワークという働き方だけでなく、クラウドシステムの活用による、より効果的な雇用の方法にまで踏み込んでお話を致しますので、是非ご参加下さい。

セミナー登壇者

吉村 栄二(株式会社D&I HRソリューション事業本部 フィールドセールス課 コンサルタント)

大学を卒業後、大手人材企業で営業を経験し、障害者も企業・職種選択が当たり前に出来る社会を目指しD&Iへ入社。現在は特例子会社設立支援や、業務構築に関するコンサルティングを通して障害者雇用の促進を図り、今年度からテレワークを活用した新たな障害者雇用の在り方を全国に広げる活動を行う。

宮内 宏徳(株式会社D&I HRソリューション事業本部 フィールドセールス課 コンサルタント)

大手機械商社でソリューション営業を9年経験。社会課題の解決を目指しD&Iに参画。現在はテレワーク型雇用支援サービス「エンカク」の導入支援を中心とした、企業の障害者雇用におけるソリューション営業を担当。