セミナー・イベント

D&Iが開催する障害者雇用・教育に関する
セミナー・イベントです

【障害者雇用セミナー】離職率2倍!障害者雇用で入社後の定着を図るには?

本セミナーは終了いたしました

  • 日時
    2020年3月18日(水) 15:00~17:00(14:45より受付開始)
  • 会場
    オンラインセミナーのみ
  • 対象となるお客様
    法人の採用ご担当者様
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定員
    20名
  • 参加費
    無料

開催背景

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、本セミナーはオンラインでの開催となります。

2021年4月までに法定雇用率が2.2%から2.3%へ引き上げられるにあたり、障害者雇用に取り組み始める企業様や、今までの採用方法を見直し採用対象を広げる企業様が増えています。

しかし、実際に採用対象を広げて雇用した企業様からは「今までとは違い、意思疎通や配慮の仕方がわからない」とよくご相談いただいています。

この意思疎通や配慮がうまくいかないことで問題となるのは「離職」です。
障害者雇用は1年以内の離職率平均が37.6%と、一般の離職率平均15%に比べて定着が難しいといわれており、
実際に、「せっかく採用できたのに、1カ月で辞めてしまった…」というお声もお聞きしております。

本セミナーでは、このような問題の解決に向けて、特に精神障害をお持ちの方を対象とした受け入れ体制の作り方、定着に成功されている企業様の事例などをお話しいたします。

その他、上記のようなお悩みをお持ちの担当者様へご提案させていただいている、弊社の定着支援サービス「ワクサポ」のご紹介もさせていただきます。

▼このようなお悩みをお持ちの方にオススメです
・採用した方の勤怠が不安定で、対応に悩んでいる
・障害者の配慮方法がわからず、どこまでサポートが必要なのか判断が難しい
・これから精神障害をお持ちの方を採用する予定である

 

※ワクサポは主に一都三県(一部対象外もございます)を中心に展開しておりますが、その他の地域についてはご要望に応じてWeb面談なども行っております。
一都三県以外で対面式の面談をご希望される場合は、下記のお問い合わせまでご相談ください。

▼ワクサポに関するお問い合わせ・サービス詳細
https://d-and-i.jp/service/worksupport/

プログラム

15:00~16:20 セミナー
16:30~17:00 質疑応答・座談会
※座談会では個別にお悩みもお伺いしております。

セミナー登壇者

米田 尚泰(株式会社D&I HRソリューション事業本部 フィールドセールス課 課長)

同志社大学卒業。大手人材関連企業での営業を経て、D&Iへ入社。雇用促進事業部の課長として人材紹介および、コンサルティング、カウンセリング事業等の全体を統括。今年度より「在宅就業障がい者支援推進事業」を厚生労働省から受託。

安部 桐子(株式会社D&I HRソリューション事業本部 フィールドセールス課)

産業カウンセラーの資格を取得後EAP事業の立ち上げを経験。その後、D&Iに入社し定着支援サービス「ワクサポ」と在宅型就労支援「エンカクトレーナー」の部隊立ち上げを経験し、現在は300名以上の障害者の定着化・戦力化に向けたサービスを展開。新たな定着支援の形を創出することをミッションに日々障害者と向き合う。