セミナー・イベント

D&Iが開催する障害者雇用・教育に関する
セミナー・イベントです

【障害者雇用セミナー】特例子会社・オフィスサポートチームのメリットと設立方法

本セミナーの受け付けは終了いたしました

  • 日時
    2021年2月9日(火)14:00~15:00
  • 会場
    オンラインで開催(全国対象)
  • 対象となるお客様
    企業・法人の採用担当の方または人事責任者の方
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定員
    50名
  • 参加費
    無料

開催背景

2021年3月に2.3%への引き上げが決定している法定雇用率や、大都市圏での人材の売り手市場化などにより、D&Iでは企業様より「安定的な障害者雇用の体制を築くにはどうすればいいか」といったご相談を受ける機会が増えてまいりました。

その視点では特例子会社・障害者オフィスサポートチームの設立は障害者雇用の中でも、特に大人数採用・サポートによる定着を実現できる代表的な取り組みとなります。

本セミナーでは特例子会社の制度やメリット、実際に設立する際の計画の立て方を解説いたします。また近い目的で設立される障害者オフィスサポートチームについても、特例子会社との違いやチーム作りの進め方をご紹介いたします。

セミナー登壇者

米田 尚泰(株式会社D&I HRソリューション事業部 部長)

同志社大学卒業。新卒で大手人材関連企業にて営業職を経験し、D&Iへ入社。雇用促進事業の課長として人材紹介、コンサルティング、カウンセリング事業等の全体を統括。また、テレワークを活用した新規サービス「エンカク」の事業責任者として立ち上げに携わり、根幹のスキーム作りから事業拡大に貢献。近年では、企業だけでなく行政機関との連携強化も推し進め、さらなる事業拡大に尽力している。エンカクは「第8回 日本HRチャレンジ大賞」において「⼈材サービス優秀賞(採⽤部門)」を受賞。