就労移行支援サービス
「ワークイズ」

一般企業への就業を意識した
就労移行支援事業所

ワークイズについて

ワークイズは通所者のペースを大切にしながら、
「自分のこと」や「働くこと」を考えるためのお手伝いをしていきます。
企業に求められる「人材=人財」を育てるために、一般企業への就業を意識した就労移行支援を行っています。

「働きたいけど、まだ自信がないな…」という方向けに、障害者雇用コンサルティングの一環として障害のある方の就職サポートと、その後の職場定着サービスを提供しています。
そして、障害の有無に関わらず、一人ひとりに合った多様な”働き方”を追求できる社会、
”誰もが挑戦できる社会”を目指しています。

ワークイズの3つの特徴

  • 1. 人材育成

    企業に求められる
    「人材=人財」を育てる!

    経済産業省が提唱する「社会人基礎力」をベースとした育成指標で訓練プログラムを構成。企業が求める「人財=人財」を育成します。

  • 2. 雇用直結

    雇用直結プログラムで短期間での就職もできる!

    採用企業が求めるスキルの追加プログラムを用意して、重点的に訓練。
    実習をしながら短期間での就職を可能にしていきます。

  • 3. テレワーク

    テレワークを見据えた在宅訓練ができる!

    ICTEラーニングなど、在宅訓練のシステムを完備。ワークイズ卒業後にテレワークによる在宅就労ができるように特化型の訓練をすることができます。

ワークイズのソリューション

こんな心配はありませんか?

  • 通所してから何か違うなと思うのは嫌だな。
  • 生活習慣が乱れがちでなかなか体調が整わない。
  • 日々のフォローで受け入れ現場に負担がかかっている

D&Iの「ワークイズ」が解決します

通所者の納得いくまでの体験

通所者が納得いくまで体験が可能です。
また、必須の日数や時間もありませんので、都合に合わせて気軽に体験をすることができます。

生活習慣の改善までサポート

オリジナルの生活記録シートをご用意しています。
日々の記入内容にもとづき、専門家が生活習慣改善へのアドバイスを行います。

豊富な求人情報

ワークイズでは、D&Iの保有している求人情報をご案内することができます。
豊富な求人情報から、あなたにピッタリのお仕事を見つけるお手伝いをさせていただきます。

希望に合わせて選べる訓練タイプ

通所訓練
  • 【事業所内で】
  • ・グループワーク
  • ・ロールプレイ
  • ・面談
  • 【事業所外で】
  • ・企業見学
  • ・企業内実習
  • ・合同面接会
在宅訓練
  • 【自宅学習】
  • ・Eラーニング
  • ・TV面談
  • ・メール、チャット
  • 【支援員訪問】
  • ・直接指導
  • ・面談
共通訓練
  • 【就労スキルの習得】
  • ・パソコンスキル(Microsoft Office)
  • ・ビジネスマナー
  • ・コミュニケーションスキル
  • ・ストレスコントロール力
  • 【就職活動サポート】
  • ・履歴書、職務経歴書作成指導
  • ・採用面接練習

通所事例

Nさん (30代女性)
障害:広汎性発達障害  
通所期間:14カ月

「生活リズムを整え、PCスキルを身に着け就労意欲を育む支援を一緒に挑戦。」
⇒ 自信がついた頃に実習に挑戦、企業からオファー頂く。

結果総務部総務課へ就職

開始時
  • ・生活リズムが崩れ、服薬管理も不十分だった。
  • ・人と比べてしまい、自信がなくなっていた。
  • ・事務職を希望したいが、パソコンはスキルが低い。
支援・訓練内容
  • ・安定して働くことが出来るか不安だった。
  • ・ビジネスマナーやコミュニケーションスキルなど訓練内容が役に立った。
  • ・業務を覚えようと、焦りが出ている。
  • ・支援者からの振り返りで自分を振り返ることができた。
  • ・焦らず一歩ずつ業務に取り組めるようになった。
  • ・部内の社員さんに少しずつ仕事を教わることができた。

毎月の定期面談でのフィードバックの結果

現在
  • ・障害者雇用で、週5日40時間勤務。
  • ・1年働けたことは自信になっている。
  • ・働けることの幸せを感じている。
  • ・業務も関わることが増えて、仕事が楽しい。
  • ・趣味を楽しみ、自立へ向けて貯金を始めた。
  • ・将来は結婚して幸せになりたい。

ご利用開始までの流れ

  1. お問合せ

    ワークイズや就労移行支援についてご不明な点やもっと知りたい点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料請求・見学も随時受け付けています。

  2. 見学 無料相談

    まずはお気軽にワークイズをご見学ください。見学の際に専門スタッフが無料個別相談に応じます。
    「ワークイズの特徴は?」
    「どんな事をやるの?」
    「就職の相談がしたい」
    「何から始めていいか分からない」など、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。
    ご家族や関係機関の方も同席いただけます。

  3. 体験利用

    「訓練内容は自分に合っているか?」「雰囲気が自分に合うかな?」「自宅からワークイズまで、続けて通うことができるか?」
    など気になる点について、体験利用中に色々とご確認ください。
    体験利用中でも、施設内の全てのカリキュラムに参加することができます。

  4. 受給者証申請

    「就労移行支援」は障害福祉サービスのひとつです。ご利用にはお住まいの自治体へ受給者証を申請する必要があります。
    スタッフが申請方法の確認や行政への連絡調整、必要に応じての同行など、手続きをサポートします。
    受給者証の発行までに期間がかかる場合もありますが、ワークイズではその間も体験利用で通所することができます。

  5. 正式契約 利用開始

    お住まいの自治体より支給決定の通知があり、発行された「障害福祉サービス受給者証」が届きます。
    その後、正式に利用契約を結び、ワークイズの本利用が開始となります。
    希望する職種も、就職までの道のりも人それぞれです。個別支援計画を作成し、ワークイズがチームケア体制であなたの就職をサポートします。

利用料金に関して

利用期間最大2年間 (必要が認められた場合、最大3年間)
対象者
  • ①企業等への就労を希望する方
  • ②技術を習得し、在宅で就労・起業を希望する方
区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般 1 市町村民税(所得割16万円未満(注2)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます。
(注3)
9,300円
一般 2 上記以外 37,200円
  • (注1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
  • (注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
  • (注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。
  • ※その他条件によって減免あるので、各行政に確認してください。

事業所情報

事業所名: ワークイズ
連絡先: 電話 03-6715-9161
FAX 03-6715-9162
mail: workis@d-and-i.jp
住所: 東京都大田区蒲田5-18-5 第24下川ビル501
JR京浜東北線「蒲田駅」東口から徒歩1分
利用時間: 10:00〜15:30(月〜金)

本サービスへのお問い合わせ

お名前
姓:
 
名:
メールアドレス
電話番号
詳細
個人情報取り扱いについてに同意の上、送信ボタンをクリックしてください。

同意して送信する