セミナー・イベント

D&Iが開催する障害者雇用・教育に関する
セミナー・イベントです

【精神障害者雇用】面接と入社後の定着のポイント

本セミナーの受け付けは終了いたしました

  • 日時
    2021年8月24日(火)11:00~12:00
  • 会場
    オンラインで開催(全国対象・Zoomを使用)
  • 対象となるお客様
    法人の採用ご担当の方または人事部門責任者の方
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定員
    50名
  • 参加費
    無料

開催背景など

2021年3月に法定雇用率も上昇し、また昨今のCSRやコンプライアンスの観点から、より多くの企業様が障害者雇用に取り組むことが求められる流れとなっています。
その中で精神障害者(障害者雇用促進法のうえでは発達障害を含んだ精神障害者保健福祉手帳の所持者となります)の採用を考えたものの実行できていない企業様、もしくは過去に採用したがうまくいかなったため課題がある企業様もいらっしゃるのではないかと存じます。

本セミナー前半では精神障害の方を障害者雇用枠で採用する際のポイントについて、面接と入社後の定着という2つのフェーズに分けて解説いたします。

後半では、参加される企業担当者様間での情報交換の場を設けております。
D&Iの米田が進行役を務めますので、当日参加者様からの工夫されているお取り組みの発信や、お感じの課題などを積極的に共有いただけますと幸いです。
この機会を通じて自社の課題解決につながるようなヒントをお持ち帰りいただけますと嬉しい限りです。

※後半の情報交換パートのご参加は任意になります。前半パートのみのご視聴もお気兼ねなくお申し込みください。

セミナー登壇者

米田 尚泰(株式会社D&I HRソリューション事業部長)

同志社大学卒業。新卒で大手人材関連企業にて営業職を経験し、D&Iへ入社。雇用促進事業の部長として人材紹介、コンサルティング、カウンセリング事業等の全体を統括。また、テレワークを活用した新規サービス「エンカク」の事業責任者として立ち上げに携わり、根幹のスキーム作りから事業拡大に貢献。近年では、企業だけでなく行政機関との連携強化も推し進め、さらなる事業拡大に尽力している。エンカクは「第8回 日本HRチャレンジ大賞」において「⼈材サービス優秀賞(採⽤部門)」を受賞。