セミナー・イベント

D&Iが開催する障害者雇用・教育に関する
セミナー・イベントです

法定雇用率未達時のリスク解説セミナー

  • 日時
    2021年11月4日(木)15:00~16:00
  • 会場
    オンラインで開催(全国対象・Zoomを使用)
  • 対象となるお客様
    法人の採用ご担当者様
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定員
    50名
  • 参加費
    無料

開催背景

人事・採用のご担当者様の中には「障害者雇用に取り組まないといけないと感じているけど、経営層の理解が得られない…」といったお悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

経営層の方が「納付金を納めているのだから大丈夫だろう」というご認識に留まっていますと、不足数が大きくなった時に社内にリスクを抱える事態となってしまいます。
そのため、現場の担当者の方には未達のリスクを把握されることをおすすめしています。セミナーを通しD&Iの障害者雇用コンサルタントがわかりやすく解説いたします。

▼こんな方にオススメです
・未達のリスクを把握しておきたい
・経営層の方を説得する材料としたい
・ハローワークの指導内容が知りたい

セミナー登壇者

米田 尚泰(株式会社D&I HRソリューション事業部長)

同志社大学卒業。新卒で大手人材関連企業にて営業職を経験し、D&Iへ入社。雇用促進事業の部長として人材紹介、コンサルティング、カウンセリング事業等の全体を統括。また、テレワークを活用した新規サービス「エンカク」の事業責任者として立ち上げに携わり、根幹のスキーム作りから事業拡大に貢献。近年では、企業だけでなく行政機関との連携強化も推し進め、さらなる事業拡大に尽力している。エンカクは「第8回 日本HRチャレンジ大賞」において「⼈材サービス優秀賞(採⽤部門)」を受賞。

穴澤 奈月(株式会社D&I HRソリューション事業部 カスタマーサクセス)

2019年にD&Iに新卒入社。営業職として企業の採用支援の実績を重ねたのち、新設のカスタマーサクセス部門の立ち上げメンバーに。現在は企業担当者のサポートと、在宅勤務の障害者の定着サポートを担当。テレワーク向けの業務切り出しにおいては複数部門を横断した切り出し・その後のフロー化までのコーディネートを担当。そのほか群馬県から受託した案件により支援学校生徒向けのテレワーク実習プロジェクトを担当するなど、リモート環境でのカスタマー・ユーザー支援の実績多数。

お申し込み

参加希望日
法人名
所属部署
役職区分
お名前
姓:
 
名:
メールアドレス
電話番号
参加人数
詳細
個人情報取り扱いについてに同意の上、送信ボタンをクリックしてください。

同意して送信する